障がい児(者)支援施設 smile・joy's

「何もあげるものがなければせめて笑顔をあげようよ」

これは社会福祉法人エルム福祉会の「ほほえみをあなたに」の
歌詞の最初の一節です。笑顔には力があります。
それは生きる力であり、人を幸せにする力だと思います。
「smile・joy’s」を利用する方や保護者の皆さまにとっての
「笑顔のあふれる場所」にしたいという願いが[smile・joy’s」に込められております。
※建物内外共にバリアフリーになっております。

smile・joy's 信頼と安心のための4つのスローガン
私達は次にかかげる4つを実行します。

1.保護者の皆様との信頼関係を築きます。

・保護者の方との会話を大切にします。

・保護者の方のご要望や苦情を大切にし、スピーディーに対応します。

・保護者の方と共にお子様の支援を考えます。

2.施設の透明性を大切にします。

・何事も包み隠さずオープンにします。

・いつでもお子様の施設での様子をご覧になれます。

・いつでも自分のお子様に関する書類をご覧になれます。

3.お子様の人権を尊重します。

・お子様の人格を尊重し、名前の呼び方などには注意します。

・人格を傷つける叱り方はいたしません。
 ※危険が伴う場合は大きな声で注意する場合がございます。

・いかなる場合も差別や虐待を疑われるような行為を行いません。

4.笑顔(smile)のたえない施設を作ります。

・常に笑顔(smile)を心がけます。

・常に問題意識を持ち改善に取り組みます。

・お子様の個性を大切にした支援を行えるよう自己啓発に努めます。


児童ディサービス・日中一時支援サービス
お子様のみ
小集団の中で遊びを通して子供自信のもつ可能性を引き出し、行動・情緒面での安定を図り生活の基礎作りを行います。個別指導も行います。
内容
① 定員20名
   ※事前のご予約をお願いします
② 「開所日時」
   月曜日~金曜日 ・第2、第4土曜日
  (第2第4以外の土、日、祭日、年末年始、お盆はお休みです)
   時間 10:00~16:15(送迎出発は16:15となります)
   ※上記以外要相談  
③ 「送迎」いたします。
   (地域によりご利用出来ない事もあります)
生活介護事業も行っています。
生活介護(18才以上)は一人ひとりの持っている力を活かせるよう個別のプログラムにより支援します。
主な1日の流れ
10:00  活動開始・健康観察・集団保育
11:00 自由遊び
11:30 片づけ・排泄・手洗い
11:40 給食
12:40 片付け・排泄・歯磨き
13:00 自由保育 
15:00 おやつ
15:20 自由遊び
16:00 帰りの会
16:15 送迎開始
※ 長期休みの時はプログラムが変わります
主な年間行事
春:お花見(親子レクリェーション)・いちご狩り
夏:科学ランド(親子レクリェーション)・水遊園・お丸山公園
秋:ぶどう狩り・いも掘り(親子レクリェーション)
冬:クリスマス会・お楽しみ会(親子レクリェーション)
児童ディサービス
支援内容
① 文字や計算の練習等
   ひとりひとりの持っている力を活かせるよう個別に支援を行います
② 学校の宿題
内容
① 定員10名
② 開所日時
  月曜日~金曜日・第2、第4土曜日
  (第2第4以外の土、日、祭日、年末年始、お盆はお休みです)
③ 送迎行います。
 (地域によりご利用出来ない事もあります)
障がい児(者)支援施設 smile・joy's

アクセス

アクセス

PAGE TOP